2012年08月24日

大野城市内の中学生被災地へ

こんばんはface05icon67

畠田梢ですicon06


今日は大野城市役所に取材に行きましたicon14

実は今日から大野城市内の中学生10人が東日本大震災の被災地へ派遣されることになり
その出発式が行われたのですface01icon12




被災地の現状を見て
災害に対する備えや心構えを学んでもらおうと
今回初めて企画されましたicon59


24日から4泊5日の日程で
岩手県大船渡市や釜石市に派遣されます。


中学生10人は、被災地は今どうなっているのだろうという不安
現地で多くの人と交流できるという期待を胸に
元気いっぱい出発しましたicon67


被災地で学んだことを帰ってきてから仲間や地域に伝えるのも
今回参加した中学生たちの任務。


きっと様々なことを感じ取って帰ってくるのでしょうねface02


いざ出発icon77




出発式の模様は8月24日金曜日号のQテレTIMEでご覧下さい。
  

Posted by CSFアナウンサーブログ at 20:03