2016年05月27日

5月27日 歴史的な日となりました

きょうオバマ大統領が広島を訪問。
原爆ドームをバックに
どんな言葉を発するのか注目を集めました。

被爆者の方たちも出席しながら
日本とアメリカ
両国トップの発言をどのような気持ちで
聞いていたのでしょうか?

戦争を経験した人達やその家族が
二度と戦争を起こしてはならないと
平和の尊さ、戦争の悲惨さを伝えるために
語り部となって活動しています。

高齢化が課題となっていると伺っていますが
今回の出来事が広島・長崎の人だけでなく
日本全体で“考える”機会になってほしいと
長崎県民として願わずにはいられません。

担当 市山



  

Posted by CSFアナウンサーブログ at 20:07