2015年06月26日

雨なら雨で登る所がある

こんにちは!リポーターの増井翔太です!
どんよりした梅雨が続いていますが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

晴耕雨読。
雨なら雨の過ごし方があるものですが、
こうも外に出れないと気がめいってしまいますよね。

先日私は、登山欲が抑えられなくなり、
小雨との予報だったので、雨の装備を整え、
実家の近くの山に昇りに行きました。

私の実家は大分との県境で、久住山や由布岳など
九州の名峰が立ち並びます。

そんななかで今回は「みそこぶしやま」という
お手軽な山をチョイス。




雨は降りそうで降らず、山頂まで。




お手軽ながら渡り途中のツバメの群れや、笹原など
美しい景色に出会える山でした。



皆さんも雨の日でも思い切って出かけてみては?
意外と雨がふらないかもしれませんよ?

以上、増井翔太でした!

  

Posted by CSFアナウンサーブログ at 19:48