2017年04月21日

「くすかき」の季節です。

アナウンサーブログですがカメラマンの仲信参戦しました。

これからよろしくお願いします。

さて、今日はタイトルに書きました「くすかき」を紹介します。





これは毎年、樟の葉が降る頃に太宰府天満宮で行われる

年中行事です。

期間中1カ月間、毎朝6時半に天満宮に集まり、皆で樟の葉を

松葉ほうきで掻き集めます。

ちなみに今、これくらい溜まっています。





そして、この葉っぱを使い「くすかき」最終日に昔、天満宮にあった

樟の木を描き出すというアートプロジェクトです。

昨年の最終日の様子はこちら。




真ん中の円形に開けているところに、かつて樟の木がありました。

周りは根っこを表しています。

今年で8年目ですが説明の難しいプロジェクトです。

興味を持った方はぜひ、明日(4月22日)が最終日なので

6時半に太宰府天満宮の天神広場へ来て

「くすかき」を見てください。


来れなかった方は、来年もまたありますので

樟の葉が降る頃に思い出してください。

  


Posted by CSFアナウンサールーム at 18:57