2016年06月03日

夢に向かって!

海外で暮らしてみたい!
そう思うものの、現実はきっと厳しいのだろうな
言葉の壁に文化の違い・・・

しかし、そんな苦労にも負けず自分の夢を実現させるため
日本でがんばっている人と出会いました。

日本での進学を希望する外国人を対象にした日本語学校
春暉国際学院の卒業生 地琪(ち・き)さんです。

夢は、パティシエになって母国中国でお店を出すこと
日本語学校に通っていたときに食べたお菓子の味に衝撃を受けて
パティシエを目指すようになったのだそうです。

夢に向かって!

製菓の専門学校も卒業し、今は大学に通いながらお菓子づくりの勉強をするために洋菓子店のバイト先を探している地琪(ち・き)さん
遠い遠い夢・・・と言っていましたがぜひ実現させて欲しいですね。 Kohichi




Posted by CSFアナウンサーブログ at 18:35