2020年01月22日

吹奏楽と演奏会と私

こんにちは原知里ですicon01

先日、母校の大学の定期演奏会に
お手伝い要員として参加してきましたicon58
以前ブログにも書きましたが、私はずっと吹奏楽を続けています。

自分が現役生の時は、
演奏会の成功に向けて必死になって練習に励んでいましたが、
OBとして、賛助として参加する今年は、
いかに現役の後輩たちの足を引っ張らないか…
そこに神経を注いでいました…icon10

アンコールでは、卒業する4年生たちのソロ、
そして後輩から先輩へ、手紙や色紙のサプライズ…

私が現役の時もしていたことですが、
やっぱり感動しますよね…
(当事者でもないのに、演奏しながら涙が出てきました)

ちなみに、今年卒部する4年生は、
私が大学3年の時に入部してきた後輩たちです。
そんな後輩たちから言われた一言が
「最後の定期演奏会で、先輩と一緒に演奏出来て良かったです」

…いやぁ、誰でも泣きますよね!?

卒業しても音楽で繋がっているなあ、と感じた1日でした。
やっぱり吹奏楽を続けていて良かったです。

花束
終演後に花束をもらいました。綺麗。



AKB48
ブログを書きながら、自分が4年生の時は
どんな演奏会だったっけと思い、発掘しました。
AKB48を踊っていました。センターが私です、笑
  

Posted by CSFアナウンサーブログ at 17:27