2012年10月05日

激減

太宰天満宮の参道の変化は思った以上でした。


ここを訪れたことがある人なら分かると思います。
少し前までは海外からの観光客、
とくに中国からのツアー客で、ほんとうににぎやかでした。


そして、きょう
午後、参道を歩いてみました。
留学生らしいグループとすれ違っただけで、
以前あれほどいた団体客は見かけもしませんでした。






「目に見えて減った」というのは梅ケ枝餅屋の店員。
売り上げにも響くその変化を嘆くばかりでした。


原因はここに書くまでもありません。


はるか南の海の上で起こったその問題
「国」対「国」の、どこか他人事のようにも思えたそれは
今 わたしたちのすぐそば、身近なところに迫ってきています。

コバでした。




Posted by CSFアナウンサーブログ at 20:17