2018年07月31日

平成最後の7月。

どーもー 市山です。



7月31日あさ。 『半分、曇り。』 

自然の怖さを感じた平成最後の7月

今月はいろんな呼び名やフレーズが生まれましたね。
『平成30年7月豪雨』
『逆走台風』
『命に関わる危険な暑さ』


今月 取材スケジュールを担当していた私は
ことごとく自然に振り回されましたicon41

しかし最後の最後にはicon67icon67
今夜夜空に赤い光を放つ 火星を見ることが出来ます。
15年ぶりの大接近です。

自然の怖い部分しか見せなかった7月。
最後は自然の『魅力』でなんとかっっっ
疲れた心を癒してください。

今月最後の願いです。






Posted by CSFアナウンサーブログ at 10:22