2017年11月18日

年齢同一性障害

どーも 市山です。

「年齢同一性障害」
これは自分の年齢と身体で感じる年齢が一致しないことを揶揄した造語ですface02

今年39歳になった私。
気持ちは20代前半ですがicon194
身体や見た目は着実にアラフォー・・・face07

まさしく私はこの造語が表す
「年齢同一性障害」だなぁ~と笑ってしいました。

年齢を重ねている自覚はあるものの
気持ちは一定の年齢で止まってしまうのはなぜなんでしょうね?

決して見た目で得したことはありませんが
やはりそれでも若さへの執着が無意識の中であるんだぁと
思います。

憧れる年の重ね方をしている素敵な先輩を仕事で
たくさん見てきているのだから何とか打開策はないものか
考え中です。

うーん
「年齢同一性障害」めっ!

でも造語ではあるものの
言葉が出来ることでじっくり向き合えているような気がします。

ところで今年の流行語大賞
何になるのかしら?

「うんこ漢字ドリル」が大賞になったら…
NHKニュースでも読まれるのかな~(笑)



Posted by CSFアナウンサールーム at 13:32