2017年09月13日

9月13日の記事


コバです。

皆さんは、博多おきあげをご存知ですか?

布を使った貼り絵のようなもので、
パーツごとに切り分けた厚紙を布でくるんで立体感を出しています。





ふるさとの伝統工芸でもあるこのおきあげを気軽に体験してもらうと
太宰府市では2ヶ月に1度のペースで講座が開かれていて、きょうはこの取材でした。





講師の話では、昔はお茶やお華と同じように、花嫁修業のひとつで、
親から子へとその技が受け継がれていたんだそうですよ。

講座の様子は13日号の2755で放送します。
ちなみに、次回の太宰府市博多おきあげ講座は11月1日。
受講生を募集中です。
興味のある方は太宰府市文化学習課921-2101へ。




Posted by CSFアナウンサールーム at 19:18