2018年05月09日

仕立て屋のサーカス

舞台に見るのも出るのも作るのも好きです
永野です

先日、仕事終わりに
天神西通り近くにあるUNIONSODAで
「仕立て屋のサーカス」の舞台を見てきました!icon12


会場を入ると別世界!
白い布がいくつもぶら下がっていて異様な雰囲気…




その間を縫って客席が用意されていて、
中心にあるステージにはマイクとミシン、そして大量の布!
音楽と裁縫…?関係性がよくわからず、
一体何が始まるのかワクワクです。

始まったのは音楽家裁縫師照明作家による幻想的なショー!
ロマンチックな音楽から劇場的な音楽まで
色んな音にオレンジ色の照明が組み合わされて一気に引き込まれました…!

そして、演奏中に装飾師の方が演者の衣装と会場を作り上げていくんです!
白い布が吊り下げられていた会場が
終盤にはサーカスのテントのように構成されて
そのアイディアと魅せ方にただただ感動でした~



言葉では1割も伝わらないかと思いますicon196
是非機会があったら見に行ってくださいねicon102

全国を回っている団体ですが、
福岡では毎年公演しているみたいですよ


  


Posted by CSFアナウンサールーム at 16:14