2017年11月22日

赤い風船

タイトル見て「ケーキ」と思われました?
浅田美代子?と思った方は、同世代の人です。
(わかりにくい、つかみでスミマセン・・・)

さて、11月26日に筑紫野市文化会館で開催される
「人形劇まつり」の会場飾りつけのお手伝いをすることになりました。

そこで、先日、バルーンアートの作り方を教えてもらいました。
意外と簡単ですぐに覚えられたのですが、
やはり、スムーズに形よく作るためには練習が必要ですよね・・・



夜な夜な練習しているんですが、風船が割れるたびに
家族から、「うるさい!」と割れるより大きな声で注意されています


子どもたちの夢が大きく膨らむような「人形劇まつり」になるように
飾りつけの日は、頑張ってバルーン作るぞ!

Kohichi
  


Posted by CSFアナウンサールーム at 18:56